スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターレアとは何だったのか

ネタがないというのはつらいですね。


公式より更新されました、2回目の爆裂の覇道のスゴイカード特集。
今回も正直微妙であった。


最強ジャンプやバーストブレイヴキャンペーンなど色々ありますが、
ネタの温存もあり、ひとまずはスゴイカード特集のものだけ。


以下続きを読むより考察。
時間が無かったため赤紫緑だけ。







赤 ダークナイト・ドラゴン

あのナイト・ドラゴンがダーク化して帰って来た!(棒)


あちらがライフ回復ならばこちらはそれに対をなすライフ減少効果。
つまりライフ減少時のバーストを誘発するのが狙いになります。

焼き効果はオマケ。


例えば今まで狙いにくかった限定条件が付いたバースト、
すなわち系統~を持つスピリットがいたとき召喚、といったものや、
ハンゾウなどのタイミングに左右されるバーストなどを自分のタイミングで発動することが出来るのは魅力。

あくまで焼き効果はオマケ。


ただ軽減は3あるもののコストは6と決して軽い訳ではなく、BPもそこそこ。
系統が戦竜とある程度恵まれているくらいで、完全なギミックカードです。

焼きk(ry


こういうのはギミックに対応するカード、
つまりこのカードで言うライフ減少時バーストがなければ、
ただの劣化ゼニスになり下がるのが大きな不安定要素。


面白いカードではあるのですが、デッキに組み込めるレベルかと言われると疑問です。
デッキによっては他色にも出張可能な範囲であると思いますが・・・


素直にナイト・ドラゴンと組み合わせろということなのでしょうか。


まぁ何より腹が立つのは
何でコイツがMレアなんだ!!
ということ。


シフゲイターに続き、
まさかこんなちょっと面白いアンコモンクラスのカードがMレアとは・・・





紫 闇騎士フローレンス

3コスト不死が充実していく・・・
こういうカードこそ獄龍隊に配備するべきだった。


3コストの不死スピリットという時点で評価もそれなりなのですが、
召喚時効果が相手に合体スピリットがいないと意味が無い依存効果なので、
手札から墓地へ行けて夜族で復活するミーアバット、
ドローが出来て魔具との相性も良いワーウルフには、
コストや軽減が同じ分、使い勝手の点で劣るかと。


系統も微妙です。
条件がコスト4,5なのはスタンダードで良いと思うのですが、いまいちパッとしない印象。





緑 コーカサス・リョフ・ビートル

バースト効果は状況に左右されますが、雄将はこれから数が増えてきそうなので期待。
ただ軽くてコイツが入るようなデッキに合う雄将がまだ出ていないため、
余程のことが無い限り序盤から出すのはキツそうです・・・


アタック時+10000という超脳筋効果はまぁ・・・、いいんじゃない?
レベル1からブレイヴ無しでBP17000は脅威。

BP負けはしなさそうですが、
ヤマトのバースト効果発動時にはBP上昇効果が無くなっている(多分)ので、
そこは注意。


正直この環境下でバンプアップは微妙なんだけど・・・


レベル2からの疲労効果は多少なりと相手に依存してしまいますが、
覇王、雄将スピリットも増えていることですし、決して悪い効果ではないと思います。

最近だとミブロックなど系統で固めるデッキも多いですし。
レベル1効果のバンプアップとよく噛み合います。


如何せんコストが重い。
効果もレベル2が発動しないと決定打に欠けるため微妙。


ですが、シフゲイターやダークナイト・ドラゴンよりかはよっぽどMレアの役割は果たしています!





時間が無いのでここら辺で。
ただこれだけは言っておきたいのですが、
今弾のMレアブレイヴは残念じゃないといけない決まりでもあるのかな?


今日はこれまでで。


では。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごれむ

Author:ごれむ
広島でバトスピやってます。
はっきり弱いです。

世界編スタート!

相互リンクの申請はいつでもお気軽にどうぞ。

ご贔屓のほどよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。