スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徹底解明!これがコブシの手札だ!!

前回の記事でも触れましたが、
アニメで毎回疑問に思う「手札の内容」。



マツリもコブシもあれだけ手札があるのに何故スピリットもマジックも出せないのか。
前回のコブシに至っては、
「あんたも立派な手札事故だよ!!」と突っ込んでしまいました。



ということで今回は8話のコブシの手札内容を公式で公開してるデッキから推察してみよう。
デッキはこちらを参考に。→ コブシのデッキ(クリックで飛べます)



ちなみにこの記事を上げる前に同じネタで事細かに解説した記事を書いたのですが、
当たり前のことしか書いてない上、あまりにも長くなったため割愛して推察。





注目した点は大まかに、

・9、10ターンでフラッシュで何も打たなかった
・先攻1ターン目にバーストをセットしただけ
・9ターン目のメインはスピリットのレベルを上げただけ

というコト。



このことから必然的に9ターン目時点の手札には神速持ちじゃないスピリット、ブレイヴ、ネクサスに限られます。
スピリット枠ではカッチュウムシは9ターン目でも出されなかったので除外。
タマムッシュも序盤に握っていたら出したくなるので可能性は低いか。



つまり可能性があるのはモンシロラン、ルリルリ、オオヅツナナフシ、五条橋のいずれかということに。
初手にベンケイがあることは確定してるので、
ハンデスと相性の悪いナナフシが手札で腐ることは大いに考えられます。



ルリルリも序盤ハジメはガンガンアタックしてましたし、
後のウシワカもあるので手札に残ってしまうのは頷ける。



初手のコブシの手札には最低でも1枚はムシャメガがありますが、
先攻1ターンにバーストセットしただけで何もしなかったと考えると、
バーストセットからのワン・ケンゴーを警戒した形になるのでしょうか。
だとするとモンシロランを握っていても出さないのは納得。



4コアではムシャメガでのカウンター狙うにしろBP2000にしかならないため、
何もしなかったということは先攻1ターン時点で手札に五条橋はなかったと考えた方がよさそう?



つまり序盤のコブシで残っていた3枚の手札は重複もありますが、
モンシロラン、ルリルリ、ナナフシの3種、またはいずれか!!
これに神速持ちではないスピリット、またはナナフシか五条橋が加えられたのが最後のターンである10ターン目のコブシの手札4枚。
少なくとも初手3枚の中にナナフシは絶対にあるのでは、と思ってます。



うーん・・・
公式のデッキだからしょうがないとはいえ、デッキに粗が・・・
終盤バーストすら1枚も来ないなんて泣ける・・・





見返してみても何だかんだで長くなってしまった<てへぺろ(・ω<)
しかも当たり前のことしか書けてないし、結局何も変わってないや・・・
本当にすみませんでした。



ネタがないとこんな感じでgdgdになっちゃうんです・・・
今日はこれまでで。



では。

PS ギルクラェ・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ごれむ

Author:ごれむ
広島でバトスピやってます。
はっきり弱いです。

世界編スタート!

相互リンクの申請はいつでもお気軽にどうぞ。

ご贔屓のほどよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。